• 採用情報トップ
  • ご挨拶
  • 仕事紹介
  • 募集要項
  • 組織図
  • 会社概要・沿革

法人営業部の仕事

採用情報HOME > 仕事紹介 > 法人営業部

法人営業部 小野寺 杜胤

法人営業部
小野寺 杜胤

2015年 新卒入社
専門学校盛岡カレッジオブビジネス 卒業
岩手県盛岡市 出身

法人営業部 小野寺 杜胤

サービス業務で培った経験を武器に、
様々なご要望を具現化する提案営業

私は入社後、宴会サービス部に配属され、宴会場でのサービス業務を担当致しました。

当館ではサービス業務を経験する事で「最高の瞬間や感動のひとときを創造的に実現させて提供する」という仙台勝山館の経営理念を実感する事からキャリアが始まる事が多いです。

2年間の宴会サービス勤務を経て、現在の法人営業部へ配置転換され、各企業、学校、病院、協会団体、官公庁等のお客様へ、宴会場、レストラン利用を目的としたセールス活動が主な業務となります。

一口に法人利用と言いましても周年記念パーティーや総会等の大型案件から、部署単位での歓送迎会利用まで様々な主旨や開催目的が存在するため、「この企業ではいつ、どの様な目的で当館をご利用頂く可能性が有るだろうか」と心に描き、その予想を具体的に提案する営業を心掛けています。受け身の営業ではなく提案をベースにする事で「お客様のご要望にお応えするためには、どのような手段が有るのか」という事を自然と考えるようになり、サービス業の営業職として常に前向きな姿勢を保てるようになりました。

また、2年間のサービス経験で、お客様に真摯に向き合ってきたからこそ得られた様々な提案力は、これ以上ない営業力で有る事も実感しています。

法人営業部 小野寺 杜胤

進化し、変わり続ける事、
それが「伝統と格式」を守ること

当館は元禄年間創業の勝山酒造を母体とし、蔵元の迎賓館として、宮様方や多くの政財界の方々をおもてなしして参りました。

お陰様で、大変有り難くも「伝統的」「格式が高い」という印象を持って頂く事が多いですが、

そのような印象はしっかりと守りながらも、
今後もお客様のご期待を良い意味で裏切り、上回るためには、
当館の顔とも言える営業職の自分自身が清潔感を保ち、
スピード感を持って、柔軟且つ正確に対応する事が大切だと考えています。

単に伝統と格式のみに偏重する事なく、常に進化・向上、変革を繰り返し、
時代の変遷と共に、受け継がれてきた暖簾を次代へと託していくため、
皆さまや地域社会に愛される仙台勝山館を創っていく事が私の至上命題で有ると心得ています。